不倫の注意点~結婚を望む20代女へ~ by神童渓先生

不倫をしている女性のための注意点~結婚できない理由~

 

どうしても相談に多く見られるのが「不倫関係」です。
今回紹介するお話は、不倫中の未婚10代~20代の女性への注意点です。

不倫

いつかは結婚したい。
その願望を持ちつつ、既婚男性との不倫関係に悩む方が大変多いこと・・・
私のところには、現在、40代の未婚女性で、結婚願望がありますが、一向に出会いがない、又は、出会いを発展させられないといったご相談者が多くいらっしゃいます。

共通点は、20代独身時代に既婚男性と、不倫関係にあったということ。
一番素敵な経験を積み上げるべきとき、不倫関係によって男性運が極端に下がってしまっていく。そんなお話をしていきたいと思います。

 

不倫関係にも存在する「縁」

 

中には「略奪愛」に成功する例もあるでしょう。
これも、ご縁です。

「縁」にはいくつもの段階があります。
家族になるべく縁
婚約者までは到達できる縁
親友までの縁
etc…

その中で、最高に深い縁というのは、人生の最期まで共に手を取り合って、一緒に生涯を終了できる縁ですね。

赤い糸

不倫関係の間にも、縁はもちろん存在します。
略奪愛に成功した方々は、きっとその既婚男性にとって、奥様が最高のご縁のお相手ではなかった可能性があります。
そのため、更に深い縁の女性であった、不倫関係の女性と再婚するという流れになったのでしょう。
けれど、これは、まさしく「ご縁」というものであって、ごく稀なお話になります。

現実にある、数多くある「不倫関係」とはどのようなものだと思いますか?

実は、男性脳と女性脳の差から来る、残酷な現実がそこには潜んでいます。。。

 

男性脳・・・不倫に対して求めるもの

 

第一に、男性は「ハンター」の素質を持っているのは、DNAがそのように備わっているということを覚えてください。
狙った獲物が手に入れば、そこで満足してしまうため、狙った獲物(女性)を堕とすまでが楽しみであり、自分の手の中に入った途端に興味がなくなることも大いにあります。

ハンター

ですから、たった数回の関係で終わってしまうのも、このパターンです。

また「不倫」という関係が長くなればなるほど、ハンター成功の頃の刺激が薄れ次第に女性に対する気持ちが萎えてしまうと言われています。
不倫相手に求めているのは「非日常」であり、美しい女性との濃密で刺激的なセックスや会話なのです。つまり、奥様には求められない欲求を満たすためでもあり、自分自身の男性としての魅力を見出すためにでもあるのです。

もちろん、そこには全く愛情を持たないというわけではなく、好きか嫌いかの二択では、当然「好き」という感情を持っているのですが、本来の「愛」と呼べるかどうかは
疑問であると言えるでしょう。

純粋な愛情を持たないで、欲望のままに続けてきた不倫関係の最終章は、入籍というハッピーエンドに持ち込めることは到底ありえないと言えるでしょう。

 

女性脳…不倫に対して求めるもの

 

女性の脳は、男性とは異なります。
ほぼ、「追われると弱い」人が大多数で、女性としての自分自身を認められた喜びが、妻子ある身の男性でも受け入れてみたくなる本能があります。

不倫に悩む女性
男性からの強いアプローチに押され、最初はそれほど男性のことを好きかどうかわからなかった場合でも、気がつけば、女性の方が本気になってしまい、奥様と別れてほしいと真剣に悩むことが多いものです。

本気になれば寝てもさめても男性のことを考えている時間が増え、家事や育児にも身が入らなくなってしまうことも多く、男性のように家庭と不倫を完全に分け、割り切って考えることが難しくなるのも女性です。

 

社内恋愛から不倫の関係が多い

 

もちろん社員には秘密。それぞれ、定時で退社しても、別々のルートを辿り、後に合流してデートが始まる。。。。そんなケースはとっても多いようです。

同僚や上司部下の関係などによる不倫関係はスリル満点!
ふたりの関係はふたりだけの秘密。
ふたりきりの時間は誰にも邪魔されない、誰にも知られない、ふたりだけの秘密・・・・

社内不倫

ふたりだけのことが沢山あるけれど、ふたりは社員のことを色々と語り合える。
ふたりでわかちあえることが沢山あるので、刺激的でありまたそれが「究極の愛を感じあえている」と錯覚しています。

ほかの社員にバレないように、社内で会話したいときはあえてそっけない態度をとってみたり、妙に冷たく嫌いなのか?と思わせるくらいの表情でいてみたり。
実は仲がいいということをひたすら隠すために、いつも緊張しています。

この緊張感が刺激的であり、ふたりだけの秘密を守ることに、人生最大の愛を得たと勘違いを起こしていることに気がついていないものです。

このように、常に刺激が求められて成り立っている関係に、「日常」を置き換え、「生活」というものに入った場合、刺激というものは無くなります。
刺激を求め合った関係が、刺激を失えばどうなるでしょうか?
不倫関係から結婚に至ったカップルに、離婚率が高いことはデーターとしてあげられています。

 

40代・・・未婚、不倫経験者が結婚できない理由!

 

不倫関係の男性というのは、家庭がある身で独身の女性とおつきあいしているということに、負い目があります。
既婚者である、と言った途端に「それじゃおつきあいできません」ときっぱり断ることができる女性も実際存在しています。

ですが、男性はハンターですので、射止めることが厳しい女性ほど燃えるという性質もあります。その難しい女性を手に入れたら、女性に喜んでもらえるようにと頑張ります。
金銭的に裕福で、欲しいものをなんでもプレゼントしてくれたり、おいしくて流行のお店のリサーチも抜群。とにかく紳士的にも見えるスマートで優しく、気の利いた男性。
男性はここぞとばかりに、女性をいい気分にさせようとしてくれるのです。

そのような恋愛に慣れてしまうと、男性なら誰でもそうしてくれるものだと錯覚してしまうことにもなり、実は結婚へ導かれる恋愛との違いであることに気がつかなくなります。
30代や40代の様々な経験を重ねて来た、所謂「オトナの感覚の女性」であれば話は別ですが、本当の恋愛を知らずにいる10代後半~20代の頃の不倫関係では、なかなか経験不足のため、見極めることもできず、「こういうものが恋愛であり、私を大事にしてくれる男性なんだ」と誤解をしやすいのです。

秘密の恋

そして、「刺激不足」も愛を育む意欲を低下させています。
結婚へ導かれる恋愛には、大きなときめきも、刺激もそれほど多くは存在しないものです。「平凡だけど、穏やかだし、安心できる。」こういう相手なら結婚へとつながっていきやすいのですが、そのような男性では、つまらない。デートプランも会話もセックスも刺激的でなきゃ楽しくない。つまり、男性の趣味嗜好が危険な匂いのする男性になってしまっているということです。

若いうちに、そのような体験をしてしまうと、男性を見る目を養えなくなるという欠点があり、不倫関係で散々、甘やかされて根付いてしまったものが、切り離せなくなって
しまうため、お見合いや紹介などで出会った男性では、当時に得た刺激も感じないため破談になることが多いのです。

 

安定を求める自分になること

 

平凡という言葉には、なんとなくマイナスなイメージが入ってきますが、実は平凡な毎日こそが一番幸福であるということを知るべきです。
衝撃的なことが起きたときのほうがピンチなのです。
特別いいこともなければ、悪いことも起きなかったことに、感謝の心を持つことです。
無事に本日も命があり、食事もでき睡眠につけることに幸福だと感じられるようになることです。

平凡な幸せ

どんな出会いでも、「ご縁」の下に導かれて出会ったことに変わりはありません
不倫を否定するわけではありません。すべての出会いに縁は存在しています。
けれど、出会いには必ず意味があります。

なぜ出会い、恋愛関係に発展したのか?

きっと、あなたの人生へのキーワードが隠されているからこそ、そこに出会いがあったのです。同じような恋愛ばかりで失敗してきたな。。。。と反省しているあなたは、手を変え、品を変え、あなたへのキーワードをあなたが気づくまで、何度でもやってきます。あなたの成長のために、隠されたキーワードは何度も入ってきます。恋愛体験という形ばかりではありません。教えが何であるか?それに見合った体験をいくつか経験していくことでしょう。そのキーワードを拾い上げることができたなら、次へと、キーワードはあなたの成長とともに変化していきます。

 

恋の苦い思い出の中にヒントはありますよ!!

 

若い女性のみなさん。
過去の恋愛を振り返り、なぜ破局してしまったんだろう?と反省することはありますか?

浮気

「あのとき、どうして欲しかったんだろ?」
「そのとき、なぜ彼はこう言ったんだろう?」
「私はなぜ、そこでこう言えなかったんだろう?」

反省し、相手を責めるのではなく、どうして欲しかったのか?を主体に沢山悩み、答えを出してみてください。そこには、あなたが誰かのために、してあげらえる情の深い人になるキーワードが隠されていると思いますよ。

 

♥20代不倫女性への記事を書いた占い師のご紹介♥

 

鋭いインスピレーションによるスピード感のある鑑定で
スライド写真のように一コマ一コマご相談者様のフラッシュバッグをみていく
『神童渓先生の詳細はこちらから』

神童渓先生占術・・・
霊感霊視・インスピレーション・波動修正・四柱推命・オラクルカード・ツインレイについて

by電話占いウィーネ