私は変われる!ちょっとだけ自由に羽を広げてみましょうbyまどか先生

自分を“変える”より、“自然に変わる”方法

 

ちょうどこのコラムを書いてるときに、ハロウィンのニュースが賑やかで、仮装をテレビで見てるだけでも楽しそうな雰囲気を感じられました.
そこで、今回はもっと自由に自分の羽(可能性)を広げてみましょう、というお話しです。

願う妖精

自分を変えたいと思っても、きっかけがなかったり、変わりたい方向が分からなかったり、さらには変わる必要があるのかと悩んだり今までの自分を変えるのはなかなか難しいもの.

変えたくないこだわりがあるならなおさらです。
そこで今回は、今の自分をもう少し自由に表現していくことで変われる方法を考えてみました。

 

< まずは無理なくできる自己表現を探すことから始める

 

皆様が一番のびのびと自然体でいられるのは、どんな時でしょうか?

猫と女の子

寝る前とか、友達といる時、旅先、仕事がうまくいってる時、ペットと遊ぶ時間、たくさんのケースがあると思います。

そんな時に、いつもはできないことができたりします。それが、無理なくできる自己表現なのです。

普段笑わないけど、こういう場合は笑える、普段泣けないけど、こういう映画は泣ける、こういう時は元気になれる、冷静になれる、という普段と違う良さのある自分を探してみましょう。

 

ちょっとした自己表現が自由に動ける力に

 

普段と違う良さのある自分を探せたら、皆様がその良さを表現できる場所を少しずつ増やしていきましょう。

ショッピング

見つからない場合は、ひとりの時間を増やしたり、普段と違うお店に行ってみたりすると、自分の意外な一面を表現できるかもしれません。

意外な一面を表現できると、今よりもっと幅広い「いいこと」を探せるようになります。

そうなれば、今までより自由に動けるし、自分の幅を広げることにも繋がります。
考えや感覚の幅を自然に広げられれば、皆様がストレスに感じることも自然と減っていきます。

羽

それが自分を自由にする羽。

空高く飛ぶリスクを負わなくても、心を軽くし、ふわりと飛んで安全に着地する方法は探せるのです。

 

1パーセントでも変われることが大きな進歩

 

100パーセントを目指す必要はありません。
仮に1パーセントでも、自分が変われたと実感できたら、それは大きな進歩です。

光

中には自分には何もできない、と思う人もいるかもしれません。
大丈夫です。
必ず何かはできています。

自分のためにゆっくり休むことも、他人に少しだけ穏やかに話すことも、自分の気持ちを整えて待つことも、よく変わるための大事な一歩。

いつの間にか今より良くなっていたら、それが進歩です。

皆様が、自然に自分の幅を広げ、楽しく穏やかに毎日を過ごせますように。

 

♥この記事を書いた占い師のご紹介♥

 

癒し系の優しい雰囲気と霊感のみでもカードをあわせてでも お客様の希望にあわせて占いをしてもらえると人気の『まどか先生のプロフィールはこちらから』

まどか先生占術・・・
霊感霊視・霊感タロット(78枚)・エンジェルカード・ルーンカード・ペンジュラム・オリジナル占術+霊感

基本待機時間・・ 14:00-翌1:00  ※随時問い合わせ可能

by電話占いウィーネ