年末年始の過ごし方 ~自分で波動修正を~ by神童渓先生

<人とのご縁について>Part4~自分自身で波動修正~

 

前回まで3回にわたり、人とのご縁にまつわるお話をしてきました。
前回の「波動をあげる」お話に関連して、自分自身の波動に気づき、上を目指すための努力をされた方。
次は、不安定な状態の波動を、もう一歩進んで、 自力で修正する簡単な方法をマスターしてください。

 

波動をあげる考え方はできるようになった。。。しかし、時々不安になる

 

些細なことで落ち込んでしまったり、失敗を踏み台にして次への目標にしようと思えなかったり・・・
まだまだグラウディングが不確実であることは確かですね。

木

積み重ねがとても大切なのです。
考え方の癖を直すことも、いったりきたりしながら、徐々に変わっていくことです。
いきなり大きな変化が現れなくても大丈夫。

「気をつけよう!」と思う心が大事であり、それがあれば必ず本当の自分のものになります。諦めないこと。粘り強く、なりたい自分への努力を惜しまないことです。

 

自力波動修正とは

 

電話占いにお電話を下さるお客様とお話をしていて、波動が良くない方の「波動」を受け取りながら、私はこちらから波動修正の念を届けています。

波動修正

きっと、波動修正を得意とされる占い師さんは、みなさん、お話しながらそんな事を行ってくださっているのではないでしょうか?

お電話を切るとき、「あ~~気持ちが楽になった~」と感じることは、実は波動修正をしていただいた証です。

毎回、占い師の力を借りて波動修正を行っていると、自分自身を好きになることから遠くなり、人に頼りきりの自分を、情けなく感じてしまいがちです。

さて、ここで、前回にも紹介した、 ◆「考え方の癖」を直すことにも直結した、自力で波動をあげる方法を紹介します◆

1.毎日、朝、夕の、起床時と就寝時に行います。

2.瞑想し、手を合わせ、イメージトレーニングを行います。

3.イメージすることは、自分が「天国にいる」ことをイメージします。
(天国とは、温かくて、穏やかで、光にあふれ、明るく爽やかな草原、空、雲、空気のある場所と決めてください)

天国

4.「私はこんなに素敵な光の国に導かれ、温かく穏やかなその全てに包まれて生きています。本当に幸せです。ありがとうございます」 とつぶやきます。
きちんと、瞼の裏に、その風景があり、その中にあなたが居ることを強くイメージするまで行うことです。

ただこれだけの作業ですが、いかに強く明確にイメージできるかによって、その修正の早さが変わります。特に、就寝時にこのイメージがはっきりできるようになれば、見る夢さえも変わっていきます。潜在意識の中にあるマイナスの癖を取り除くためのトレーニングです。

 

環境が悪いから。。心が痛くなる人

 

震災に始まり、海外での殺人事件、テロ。国内での奇妙な事件。
も実に、様々な事件事故があり、心が穏やかでいられない環境は続いています。

そんなときこそ、悪い夢を見たり、いつもなら乗り越えられることでも、落ち込みが激しくなってしまったり。。。

つらい女性

拒食や過食といった精神の不安定が増えるのも、このような悲しい出来事が続く理由とも言われています。

しかし、その苦しみに、自分自身だけは乗っかってしまわないように、 自分の心の自立を行うためにも、イメージトレーニングを続け、マイナスの環境に負けない自分作りを行っていきましょう。

これが、「ぶれない自分」を作ることなのです。

 

2015年も残り僅か!今年最後の12月節に添えて。。。

 

2015年12月は、「運命を換えるタイミングを観察しよう!」という月になります。

カレンダー

このままでいいんだろうか?と思い悩む方々、そうです!もう一度、やり残していることはないか?私の人生、本当にこのままでいいの?と、考え直しをしてみるのに、最適の月なのです

その深い考え直しは、来年やってくる「決断」の年になります。
年齢がまだ若い方は、色々まだまだ悩めばよいのですが、もう第二の人生か・・・・と考え出したあなたは、永遠に近いスタンスでの生きる道を選ぶことにも切羽詰っているはずです。

その、「永遠?半永久?」といったスタンスで決断したことは、来年、必ず土台作りを開始するか、最高には、その希望は叶うところまで持っていくでしょう。
来年開始したことは、誰もがそのまま一生、やりとげていける可能性もあります。

いつでもチャレンジ精神を忘れずにいてください。
誰かと比べることなく、あなたの中の、チャレンジ精神でいいのです。

決断の来年を迎えるために、この残りの12月を清く、正しく、勇敢に生きて、考えてください。

■冬至■・・・
ゆず+塩のお風呂に入り、ゆっくり浸かり、身も心も清めてまいりましょう。

ゆず風呂

■大払い■・・・
神社では31日に氏神様などで、この年の大払いの儀式を行っています。

また、大掃除では、冬至までに神社仏閣のお礼を炊き上げていただくよう、お参りをしてください。

初詣についてですが、みなさん、大きな有名神社への参拝を目指される方が多いようですが、氏神様への参拝は一番大切な参拝です。

鳥居

氏神様への参拝が終わったら、ここに行く!とインスピレーションが働いた神社仏閣への参拝。きっと、そのインスピレーションは、氏神様が与えてくださった、新年のあなたへの守り神様です。

一年の計は元旦にあり!元旦には「感謝の心」を氏神様にお話してください。
来年こそ!と意気込んでください。その思いを、この残りの12月に全力投球するのです。

 

♥この記事を書いた占い師のご紹介♥

 

鋭いインスピレーションと テキパキとした姉御肌な鑑定が評判の『神童渓先生の詳細はこちらから』