アカシックレコード

「あなたの過去や未来」に起こりうる全ての事柄が記載されている、
宇宙の図書館の様なものです。別名で「アカシャ」とも呼ばれています。

安倍晴明

映画の主人公にもなり、陰陽師ブームを巻き起こした安倍晴明。

平安時代の中期の陰陽家として、天文道・陰陽道を学び名を上げました。
天文密奏(天文の変化で吉凶を占い、天皇に奏する事)を初め、
天皇・貴族の陰陽道諸祭や占いに従事していました。

京都の晴明神社に祀られています。

イーチンタロット

東洋の八卦をタロットカードに応用した占いで、
六十四卦の描かれたカードで易占していきます。
タロットのように複雑な占いが出来ます。

インスピレーションタロット

インスピレーションで選んだタロットカードが心の奥に潜んでいるものを示します。
カード1枚ずつの意味として考えるのではなく、
カードが持っている象徴的な意味を限られた要素をプラスし、直感的にカードの意味を読み取ります。

印相学

家に家相、土地に地相、顔には人相、手には手相があるように印鑑にも印相があります。
印鑑といっても自分の名前が彫られていればそれで良い、と言う訳ではないのです。
男女では大きさも異なり、印鑑は運命を開いたり強運を招く事もあります。

因縁

前世から決まっている運命や宿命の事を指します。

易学

起こりうるであろう未来の事を「筮竹」(ぜいちく)などを使い、問題ごとの真意を占う方法です。

エナジー波動修正療法

自分自身が出している波動をキメ細やかに整えていく療法の事です。
波動がキメ細かくなることで身体本来の回復力が上がり、
自己に対する理解力が強化されると言われています。

エネルギーワーク

あなたが今世で知りたかった喜びや果たしたかった願い、
生きたかった人生の形を進む事が出来る様に、
愛としての自己実現を果たしてゆける様に、本人の内なる愛のパワーを呼び起こし、
活性化し高めてゆくため独自性を有したエネルギーの事です。

遠隔透視

視界に入らないような遠く離れた場所の映像を見る力の事です。

遠隔ヒーリング

直接会うことが出来ない遠くにいる人に対し、
遠隔でエネルギーを送りヒーリングを行います。
その人の悪いところや、弱っているところを逸早く見つけ、
そこに向かって気(パワー)をためて送ります。

縁切り

夫婦・親子・兄弟・主従などの関係を絶ち切って、他人になる事です。絶縁とも言います。

また、悪い縁を切ることで不幸のスパイラルを断ち切る事も出来ると言われています。

エンジェルカード

古くから神と天使のメッセージを明確に受け取るための手段として広く世に知られています。

どのカードもポジティブで、驚くほど的を得ており、
天使からのメッセージを受け取る事で占います。

縁結び

人や物との出会い、社会や学校との縁、親子・子供との縁
お金や家との縁など、人間は生きること全てが、運命の巡り合わせです。

幸せとはまず「良い縁」を結ぶ事と考えられています。
これを良い縁と縁を結ぶ事を縁結びと呼びます。

オーブ

エネルギーの象徴で、写真に肉眼では見えない光球が写り込む現象を指します。
写真を撮る人のエネルギーの波長、またその近くにいる人の波長が
オーブエネルギーと合った時に写り込む場合があります。

オーラ

人間界を含めたあらゆる生物界に存在しているエネルギーで
「微弱な電磁エネルギー」の事を表します。

また生命体のエネルギーフィールドというべき「生命バリアー」とも呼びます。

オーラの色は一色ではなく、様々な色彩が層となった形で人体を取り囲んでいます。

その輝きの強さや透明度などによって、心や身体の状態と今後の運勢が分かります。

オーラヒーリング

気になる箇所にフォーカスしながら、身体に触れずヒーリングを施していきます。
オーラ内にある不必要な外からのエネルギー、過去の感情を取り除き、
黄金のエネルギーで浄化していきます。

身体を取り巻くエネルギーの層であると言われるオーラの形は、
その人の状態によって形や大きさ、色などが変化していきます。

その状態を整えながら、身体の各機能や心に関係している
チャクラと呼ばれるエネルギーセンターの浄化と調整を行い、
心地良い波動に落ち着かせ安定させる事です。

オーラリーディング

オーラ・リーディングとは、「生命エネルギー」「波動」「気」
であるオーラ情報を読み取り行います。

オーラを見て、そしてオーラと対話し、繋がり、
自分が本当に望むべき状態に導くことを目的とし、
オーラを更に光り輝かせる事により自分自身を革命していく事が出来ます。

オラクルカード

タロットカードの大アルカナ22枚の倍の44枚で構成されたカードを使います。
神託(神様からの言葉)のメッセージを伝えたり、
自分自身のハイヤーセルフ(高次元の自己)からの言葉を受取る事で占います。

陰陽師

陰陽師(おんようじ・おんみょうじ)は、朝廷の官職の1つです。

古代日本の律令制下に於いて中務省の陰陽寮に属した官職の中で、
陰陽五行の思想に基づいた陰陽道によって占筮及び
地相などを職掌とする方技として配置された人の事を指します。

後には、本来の律令規定を超えて、占術や呪術・祭祀を司り、
個人的に占術を行う人を指すこともあります。
特に安倍晴明が有名です。

陰陽道

昔の中国で生まれた自然哲学思想、陰陽五行説を起源として
日本で独自の進化を遂げた自然科学と呪術の体系からなる占いの事です。

開運メイク

メイクを施す事で、その人を開運へと導くメイク術です。

元気が溢れ出し生き生きとした顔に変えることが開運メイクと言われ、
カラー診断なども行いながら開運へ導きます。

家相

風水や気学などと通じる開運学の1つ。
方位の良いエネルギーを家(住宅)というフィルターを通し、
家相を活用しより良い作用を与える事が出来ます。

カバラ数秘術

人間は生まれてからこの世を去るまで「基本運」に支配されていると考えられています。
カバラ数秘術は、生年月日を使い、運命数を導き出します。
運命数とは、その人の「基本運」を知るためのカギとなります。
人間が持って生まれた可能性や運勢を見ることが得意な占術です。

カラーセラピー

色彩の持つ心理的効果を利用し、
心や身体のバランスを整えたりストレスを取り除いていく精神療法の1つです。

観相学

目・鼻・口・輪郭などの形とその人の肌の色で、生まれ持った性質を細かく判断し、
未来や将来についての吉凶禍福を見るものです。

気学

気学は「易経」が基となっており、
自分にとって良い方位や方角を知り、運気を上げます。

また悪い方位や方角を知る事で、悪い事が怒るのを未然に防ぐ事も出来ます。

祈願

神の前で誓いを立てる事を表します。
自身の問題と正面から向き合い、解決のために自ら行動を起す事を神に誓い、
神の力添えを求める儀式の事です。

気功

心身が安定してリラックスしている状態で、動作、呼吸法、イメージや瞑想を用いて、
総合的に心身の自己コントロールを行います。

気功術

その人自身が持つ気を操る事で、感情や体調などを正常にし、
本来持っている健康や精神の安定をもたらします。

気功療法

身体の中に溜まった悪い気(邪気)を取り除き、
見に見えない身体の「気」の流れを正しく整える事で身体が正常化され、
身体の中に眠っていた生命エネルギーを活性化し蘇らせます。

祈祷

神に祈って災いや厄を払ってもらう事で、日々の生活の中で
意識的または無意識的に犯してしまう罪や穢れを振り落とすためのものです。
仏に対しては願いですが、式霊(式神や神の眷属に当たる霊)に対する命令でもあります。

奇問遁甲

方位の吉凶を見定めて、目的別に細かく方位が
選べその人の運勢をより良くするための開運術です。

九星気学

生年月日から割り出す、持って生まれた運勢や性格のほかに、
自分にあった方位を使って運気の改善や向上を積極的に行う事が出来ます。
もともとの運勢の良し悪しだけの判断ではなく、
それらを踏まえて運勢の改善が出来ます。

口寄せ

巫女(みこ)が霊魂を呼び寄せ、その思いを自分の口を通して他人に伝えていきます。

呼び寄せる霊の違いにより生き口・死に口・神口などの種類が異なります。

クリスタル

水晶や透明度の高いガラスの事です。

クリスタルヒーリング

クリスタル、天然水晶の持っているエネルギーを受け取ったり
身体や精神の状態を整えて安定した状態に導く事です。

健翁式姓名学

姓名判断の基本的理論を確立した
熊崎健翁の不朽の哲理と理論を実例をもって解き明かした姓名学の事です。

姓名判断だけでなく赤ちゃんの命名、
人間の運命(個性運・性格・心理・家族・家庭状況・社会的成功・失敗・身体の不調など)や
人間の一生の吉凶運及び家族運(生別死別・子供の不登校など)、
社会運(犯罪など)に至るまで鑑定する事ができます。

降霊(術)

亡者の霊を呼び寄せ、故人の意志や思いなどを代弁する術です。

五行易

易の64卦に十二支を配置し、その十二支の生剋によって
物事の吉凶を占う「卜(ぼく)」の占術です。

サイキックタロット

サイキック・ミディアム(霊能者・霊媒者)が作成したスピリチュアル性の高いタロットです。
特殊な構成で、大アルカナ22枚に加え、
小アルカナを、物質、感情、精神、魂のカード各9枚と
7枚のチャクラカードを加えた5部構成で、計65枚のタロットで占います。

算命学

人の生年月日に当てはめられる十干(じゅっかん)と十二支の組み合わせから、
陰占と言われる干支と陽占と言われる星を算出して運命を占い導く方法です。

シータヒーリング

誰もが当たり前に持っている直感的な能力を通して、
本来持っている『愛のエネルギー』に働きかける方法の事です。
また心や身体へ究極の癒しを与える事が出来ます。

シータリング

脳波をシータ/デルタ波にして直感を最大に使える状態に呼び起こし、
潜在意識やDNAに働きかける事で、自分自身の中にある秘めたる
治癒力を呼び覚まし活性化させます。

シックスセンス

人間の持つ予知・予感とも言うべき第六感の事を表します。
また直感や霊感とも言われます。

四柱推命

古来中国でに培われた運命を推し測る占い法です。
誕生時の干支を年柱・月柱・日柱・時柱と言う4つの柱で分析し占うためそう呼ばれています。
干支と言うのは、十干(甲乙丙丁戊己庚辛壬癸)と十二支
(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥)を意味し、占う日の十干十二支と
生れ月からその日の運勢を占う画期的な四柱推命と言えます。

紫微斗数

生年月日や、生まれた時間によってその人の「命盤」を導き出します。
そこからその人の基本性格や宿命など事細かに見ることが出来る占術です。

周易

筮竹・サイコロ・コインなどを用い、筮竹の残りの本数が
奇数・偶数の確認を6回繰り返し「大成卦(たいせいか)」を出していきます。

6本の線は爻(こう)とも言われていて、1つ大成卦に6つの
爻があり爻そのものにも意味があります。
ですから、6卦×6爻=384パターンの占い結果を用いて、推移や吉凶を判断する占術です。

宿曜占星術

月の周期(白道)を27の宿(カテゴリー)と宿道十二宮に分け、
月の状態によって人の性質や吉凶、吉凶日を占っていきます。
またその人の性格・能力・社会性だけでなく対人関係の相性と
日々の運勢の鑑定で威力を発揮します。

守護霊

意思を持って、守りたい人などに付き保護しようとする霊の事です。

浄霊

「霊を鎮める」事です。
成仏出来ない霊、怨霊、苦しんでいる状態の霊のその苦しみを取り除き、悟らし、成仏させる事を表します。

除霊

人や物に取り憑き、災いをなす悪霊を排除し払う事です。

心身浄化

ストレスや心身に蓄積された毒素などを効率的に排出させ
心身の不調の原因を取り除き、安定・リラックスへと導きます。

神通力

正統な仏教の修行によって煩悩を捨断し、
心を透明にしていくと自分自身が本来持っている神秘的な力を発揮します。

それが6つの神通力(六神通)です。

六神通とは神足通・天耳通・他心通・宿命通・天眼通・漏尽通で、
この力は特別な修業を積んだ人のみ使えるとされています。

水晶

心身の浄化だけではなく、空気の浄化や邪気祓いにも多用されている石です。
水晶を使って予言や状況・その人のオーラを映し出し占うこともあります。

数理学

中国発症の運命学で、姓名・文字の画数で運勢を占います。

人の運や不運を単純に占うのではなく、独特の理論から導き出される方法で、
姓名の文字の画数を変えたり改名する事により強い運を引き寄せる事が出来る方法です。

スピリチュアルリーディング

霊的存在、魂やハイヤーセルフなどど繋がる事で、
霊的な情報(スピリチュアルメッセージ)を読み取って行く事が出来ます。

晴明神社

平安時代の陰陽師・安倍晴明公を祀った神社で、
パワースポットとしても大変人気があります。
最大のパワースポットは神社内にある『晴明井』で、
晴明公が念力で湧出させたといわれる井戸で、悪病難病が治ると言われています。
厄除け桃も有名です。

姓名判断

人の姓名から、その人本来の性格や人生、適職、恋愛の傾向、
結婚・家庭・健康運など一般な運勢を伝える占いです。

西洋占星術

12の星座と太陽、月、太陽系の惑星の動きをもとに
一人一人の性格や才能、資質、相性や人間関係、運勢などを判断します。
特に性格判断は詳細で、12の星座の1つ1つについて特徴や心理の細かい分析が出来ます。

セルフセラピーカード

「怖れ」「執着」「犠牲」「真実の愛」「許し」「流れ」など、
その人に必要かつ大切な事を教えてくれる言葉が込められているカードの事。

セルフセラピーカードリーディング

セルフセラピーカードを使い、自分の心や精神性と向き合う事で、
成長や問題解決に必要な「気づき」を得る占い方法です。
自身の気付いていない事なども映し出します。

0学占星術

昔の中国から伝わる易学をベースに、占星術や十二支など
様々な要素を組み込んで研究を重ねた運命学です。
人は生まれ持った支配星があり、
その人の性格や運勢の流れによる運命の変化を見て占っていきます。

前世

生まれる前にその人が生きていた過去世界の事です。
魂は無限に繋がっているため、この魂の過去の世界に生きていた時の
思いや体験が鮮明に記憶されていると考えられています。

禅タロット

インドの思想家Oshoが「悟り(覚醒)」に導くために創ったタロットの事です。
その人の感性に訴え、その人自身で
何らかのメッセージを感じ取る事が出来ると言われています。
真の喜び・自己探求などスピリチュアルな成長が期待出来ると言われています。

送念

身体から溢れ出すオーラ(生命エネルギー)や念を自在に操り、
相手にその思いや気持ちを伝える方法です。

ソウルメイト

魂の友や意識向上、霊性を互いに学び合う友やグループの事を指します。
グループで生まれ変わりを繰り返す中で、
特に強い結び付きにある魂同士の事を『ソウルメイト』と呼び、
家族や友人、同僚や同級生など、深い関わりを持った人達はすべて
過去世でも一緒だった事が多いと言われています。

ダウジング

振り子を使って心の中で問いかけ、「イエス・ノー」で答えを見極めて行く占いです。

地相

一般的には『地相』とは宅地を指しますが、これ以外に都道府県の相、
そして国の相などがあります。
都道府県のような広い範囲の土地相は、
そこに生まれ育った人に総体的な影響を与え独自の県民気質となったり、
これより大きい国土の相は国民性となって現れます。

「地相」はその形だけで判断するのではなく、宅地自体
高低とその周囲の土地と建造物の高低を見て判断します。

宅地自体の高低は前面道路と比較して、道路より低い
宅地は凶ですが、そうでなければ特に問題はありません。

タロット

タロットカードとは、
22枚の「大アルカナ」カードと56枚の「小アルカナ」カードで構成されている
主に占いに使用するカードです。
占い師の直感と判断で、カードに描かれている抽象的な絵のキーワードを読取り占います。

チャクラ

人体の頭部、胸部、腹部で
輪または回転する車輪のように光り輝いている様に感じられる箇所の事を表します。

チャネリング

宇宙意識、神、魂、死者、宇宙人などから情報を受信する能力を表します。
シャーマニズムの一種でもあります。
日常的な意識とは別の、ハイヤーセルフ、スピリットガイドと繋がり、
多次元の意識や天使、宇宙意識にアクセスし、情報を観たり、受け取る事を表します。

手相

手の平に現れる線(掌線)や肉付きなど手の形態を見て、
その人の性格や才能資質、健康状態、運勢の吉凶を見る占いです。

東洋占星術

国境・人種関係なく自分や自分の人生を克明に表し、
知る事が出来る中国古来からの運命学です。

人体星図と言う独特な命式(星)を生年月日から算出して占います。

透視

今視えている物だけに頼らず、外界の状況を視覚的に認識して占う方法です。

透視リーディング

千里眼とも言われていて、視野に入らないものや視覚で確認出来ないものなどを
霊的透視能力や直感・イメージで判断する霊能力の事を表します。

トートタロット

カードが表すさまざまな象徴や数、色彩、名称など1つ1つが神話に基づき、
アテュ(大アルカナ)とスモール(小アルカナ)から構成されています。
占星術や四大元素の要素も深く盛り込まれているのが特徴です。

人相

顔の形から、その人の性質や運命を判断し占います。
人の顔や目、鼻、口の形、身体から、心、性格、行動などを読取り判断していきます。

ハイヤーセルフ

自己の本質や私達を幸せに導いてくれる大いなる自己、
フューチャーセルフ(未来の自分)の事を表し、
自分の心の奥にある自己を幸せに導いてくれる存在
または自身を幸せに導く方法を知っている存在の事です。

風水

運気の流れを家相や方位・方角、陰陽五行説に基づいて整えていくことです。
人生を開運させるために日常生活の中に取り入れられる事が多いでしょう。

波動修正

乱れた精神波動を正常な状態へと導く特殊な力を指します。

波動リーディング

潜在意識に呼びかけ、その人に必要な情報を引き出す事で正常な状態へと導く方法です。

パワーストーン

宝石の中でも霊的なパワーが宿っており、不思議な効果を持つとされる石や鉱物のことです。
鉱物から作られた装飾品とも呼ばれていて、主にブレスレットに多く使われています。

パワーストーンオラクルカード

石の持つ特殊なパワーをオラクルカードに込めて、
悩んでいる事に問いかける事でその答えを導き出す占い方法です。

またこのカードはお守りとしても使用する事が出来ます。

ヒプノセラピー

催眠を用いて行う催眠療法・精神療法の一種です。

催眠とは実際に眠っているのではなく、心身ともにリラックスしイメージの湧きやすい状態の事を言います。

ヒーラーリーディング

生命的エネルギーを与えてみたり、
またネガティブ思想や心の悩み・身体の不調など癒しながら、
深く読み解いて解決へと導いていく方法です。

ヒーリングタロット

まずその人の心を癒しながら、
タロットで深層心理・過去・現在・未来・問題・状況など様々な事柄を詳しく見ていく占い方法の事です。

ヒーリング

自然治癒力を高め、体の不調やトラウマからの開放も含めて、
心と身体の健康を回復に導く方法です。

ペンジュラム

ダウジングに使う「振り子」の事です。

さまざまな形・素材があり自分の中にある潜在意識の声を聞くためのツールとしても利用されています。

ボイジャータロット

その人のエネルギーがその都度カードを引き寄せ、結果カードを引く人の背中を押し、
自然に行動に促すと言われています。

カードから導き出される1~9までの「運命数」は、
素質論の一種でもあり、その人の人生の目的や想いの傾向、行動
パターンや考え方などを的確に表現しています。

方位

ある地点における水平面内の方向を基準の方向との関係で表した物です。
または、基準となる様々な方向の事です。

本筮易

50本の筮竹を18回さばいて卦を求め、問題ごとの真意を見る占い方法の1つです。

密教占星術

生まれた日に「月」がどこに位置していたかで占う方法で、
東洋の中でホロスコープを使う唯一の占星術と言えます。

より内面的・感情的な運勢を見ることが得意とされており、
性格・能力・運勢はもちろんの事ながら、
相性鑑定で最も威力を発揮すると占い方法です。

未来透視

遠い先のことでも相手の姿や風景が「映像」として見えます。

その光景から読み取った未来を、分析した上で解決の方向に持って行くことが出来ます。
将来抱えると予測される問題や相手との将来、未来の相手の気持ちなども読み取れるので、
明るい未来に変えていくメッセージが期待できます。

瞑想

心を安定させ、心の中を空っぽにしていく事で自分自身に向き合う方法です。
疲れた心がリセットされる事で、物事の捉え方が前向きになり、
集中力も高まったりと色々な変化が見られると言われています。

夢占い

夢で見た状況を元に、現在の心理状態や近い未来に起こる出来事などを判断していく占いです。
夢の内容には、見えない世界や無意識領域からの何らかの
メッセージが隠されていると言われています。

予知能力

映像や視界で捉えた物ではなく時空を超えたものを観る、
未来予知や過去の事を透視する力の事です。

霊感

霊能者が持つ力で、実際にあった事や霊的なものを読み取る能力の事です。
過去の出来事、現在の状況、問題の解決方法、未来の状況を頭や心にひらめき占う方法です。

霊感タロット

霊感の力を使い、気になる相手との相性やあなたの本音、
相手の気持を見通し、霊感で感じる計算や公式では割り切れない事柄を
タロットカードで選択したり、補助しながら占う方法です。
また霊感の力をタロットカードに込めて占う方法もあります。

レイキヒーリング

神聖な宇宙のエネルギーと繋がる事により、触れた物などすべてを癒すヒーリング技法の事です。
滞っていたエネルギーの流れをスムーズにしたり、心や身体の悪い波動を整えて、
肉体・精神・魂までも浄化し、癒すことが出来ます。