癒しが欲しい時はマゼンタチャクラで深い愛を自分に by藤先生

第八チャクラ マゼンタを輝かせ深い愛に気づきましょう

 

前回からご好評をいただいているチャクラを輝かせ、イキイキと人生を、歩んでいくヒントをご紹介いたします!

前回は、頭上の辺りにある第7チャクラ、バイオレットを生活に取り入れて自由に変化を楽しみ自分の人生を深く愛する為の沢山のヒントをお伝えしました。

マゼンタチャクラ(花)

そのさらに上に、無条件の愛を表現する崇高な第8チャクラ、マゼンタをご存知でしょうか?

 

今回はこのマゼンタに光を当ててみなさまが、深い愛に気づき豊かに暮らせるヒントをお伝えできればと思います。

チャクラとは

チャクラとは ヨーガ(ヒンドゥー教の)では
頭部・胸部・腹部などにある 円や車輪のように光っている部分の事を言います

全身のチャクラ

身体の、足の部分から頭頂まで、下から

● レッド(ベースチャクラ)
● オレンジ(第二チャクラ)
● イエロー(太陽神経叢)
● グリーン(ハートのチャクラ)
● ターコイズ(アナンダカンダセンター)
● ブルー(喉のチャクラ)
● ロイヤルブルー(第3の目)
● バイオレット(クラウンチャクラ)

代表的にはこのような7色と言われています。

マゼンタチャクラのパワーとは?

一番下のベースチャクラの赤、レッドと一番上のクラウンチャクラの紫、バイオレットが統合された色がマゼンタと言われています。
その中にはアナンダカンダセンターの、ターコイズも含まれていると言われています。

そして全ての色が、含まれているとも言われています。

なんだか沢山含まれて、ちんぷんかんぷんになりそうですが…

簡単に言うと、足から頭まで、そして心まで全て統合された色がマゼンタという事です。

人間の純粋な、最初の魂の色とも言われています。しかし、マゼンタは簡単に開くチャクラではないのです…

マゼンタチャクラ(愛のチャクラ)
マゼンタの美しいチャクラを開いてる状態とは?

自分の身体と心全てを受け入れ統合され、深い慈愛と需要と「無条件の奉仕」のエネルギー。

日常の些細な事に気づき感謝の気持ちを持ち、「愛で行動していく」事。

有名な人では、ブッダやキリスト、マグダラのマリア、マザーテレサなど 共通して言える事は、みなさん「神聖な愛」に目覚めた生き方をしているということ。人生、日常、生きるという事に気づきを持って愛で行動していくという事。

 

「癒やし」を求める時こそ マゼンタのパワーを意識しましょう

 

なんだか、普通に生きてると難しいんじゃない? 出家しろとでも言うの?そんなあなたに朗報です!

出家までしなくても、美しい心と身体 気づきを持ち、 この世界でマゼンタの光を纏いながら生きる事はできるのです。

最近癒しが足りないな…
人の事を癒してばかりで、私を癒してくれる人はいない…
そんな時もマゼンタは必要になってきます。

「マゼンタは癒しの色」

癒しとは、愛
マゼンタは神聖な愛の色

マゼンタ(愛の色)

では、愛とは?

愛とは無条件に与える事。
相手の反応を気にせず相手に愛を与え続けること。 そして無条件で受け入れるという事。

裁き、ジャッジを手放し  比較を手放し 妄想や期待を手放しありのままを無条件で受け入れるという事。これがマゼンタの神聖な愛。

なたは、どうですか?他人やパートナー、そして自分自身に無条件で与えていますか?
無条件で受け入れていますか?

本当は、与えたいが理由をつけて止めていませんか?
本当は、受け入れたいのに、つっぱねていませんか?

マゼンタチャクラ(芝桜)

他人に無条件で愛を…なーんて始めからは無理なんです。
大好きなパートナーなら少しなら出来るかも…
だから私たちは、自分自身から始めてみませんか?

自分自身にマゼンタ無条件の愛を与えて無条件で自分自身を受け入れるところから始めてみませんか?

そうすると世界の見え方は、案外簡単に変わってくるかもしれません。
人間関係も今までと全く別の物に、変わっていくのかもしれません…

 

マゼンタパワーを生活に取り入れましょう

 

難しく考えずに、まずは色のエネルギーを自分自身に与えてあげましょう。そう無条件に、期待せず見返りを求めず…

まず、マゼンタ色を見た事がない方はネットで検索してみてください。
光の三原色で、赤と青が重なる色が、マゼンタです。

紫というよりは強いピンクという感じでしょう。
ゲーテの色彩論では、マゼンタは見えざる色と表現されていますから、あまり一般的な色ではないかもしれませんね。

マゼンタを食べ物で取り入れたい時は、赤紫色の食べ物飲み物になります。

 

赤ワインや、ぶどうジュース、小豆や、チョコレート、など
全てアンチエイジング食材だから驚きです。
癒しとは若返り?とさえ私は思ってしまいます。

マゼンタチャクラ(赤ワイン)

< 女性は是非、マゼンタを入れていただきたいのは、服や小物です。

ハイブランドの財布や、カバンにはマゼンタカラーを使っている所が、多いです。

やはり与えると与えられそれは金銭も同じ事といえます。

男性だってマゼンタカラーを持つことは、不思議ではありません。
携帯カバーや、ちょっとした小物ならとてもおしゃれで温かみのある印象になります。

 

神聖なマゼンタの光をイメージして不安や怒りを消しましょう!

 

マゼンタの色を確認できたら、目を閉じてもマゼンタの色を思い出せるくらいになると良いでしょう。

 

瞼の裏にマゼンタの美しい色が、自然と湧き上がるイメージが出来ると素晴らしいです。

人間関係で、怒りや不安、動揺を感じた時にすっと目を閉じマゼンタの神聖な光をイメージします。

マゼンタチャクラ(バラ)

暖かく「無条件の愛」を一瞬で感じてみます…
需要され…温かく…

赤ちゃんの頃、無条件で受け入れられ抱きしめられる感覚を感じられたら…

怒りや不安は、あっという間に消えてしまうものです!

いかがでしょうか?

マゼンタ、そしてチャクラを輝かせ  色のパワーを生活に取り入れ、生き生きと暮らしていく今回のシリーズは、書いている私もたのしく元気になりました!

みなさんの生活そして人生が、幸せで豊かで健康でありますように
でした。

 

マゼンタチャクラの記事を書いた占い師のご紹介

 

神秘的な雰囲気&落ち着きのある優しい口調で占いの結果を前向きにアドバイスいただけると評判の
『藤先生の詳細はこちらから』

藤先生の占術・・・
霊感霊視・タロットカード・インナーチャイルド・ファミリーツリー・セルフテラピー

by電話占いウィーネ