よく知らない人を褒めてみよう byまどか先生

ナチュラルに自分をケアし肯定していきましょう

 

最近の3月は寒いですが、季節としては春。
ご自分や家族、周囲の人たちにも何かと変化が多い時期でもあります。

愛

対人関係が変わりやすいこの時期、不安が増えたり忙しくなったり。
自分をケアしたいけど、そんな気分にもなれないこともあるかと思います。

そんな時に、自分をいたわる近道の一つが他人をほめること。
この時の他人は直接知らない人です。
そして、誰かとほめるのではなく、一人でそっとよく知らない誰かをほめることです。

 

よく知らない誰かをほめる理由

 

ここまで読んでくださった皆様の中には、他人をほめるにしても、知り合いでもない人を、しかも一人で?と疑問に思われる方がたくさんいるかもしれません。
なぜよく知らない他人なのか?

hot

自分のいいところが客観的に分かるからです。

不安になると、自分を肯定したくても難しくて落ち込んだり苛々してしまったり。
場合によっては相手を見下ろすことで自分は悪くない、と考えたり。

対人関係がせわしくなる時に、ストレスやトラブルの種は少なくしておきたいですよね。
そんな時、誰も巻き込まず客観的に自分を肯定する方法が、他人をほめることなのです。

 

よく知らない誰かをほめるレッスン

 

心の中でほめるには、コメントしたくなるブログなどより、イメージしやすく相手と距離を保てるのでテレビや動画などがやりやすいと思います。
できるだけ、好きな人や嫌いな人ではなく、嫌ではない人をほめてみましょう。
そうすると、相手をほめることで、自分もこれはできてる、と思えるようになります。

優しい心

少し遠くに出かけた時は、お店の人や偶然一緒にいた人のいいところを探して、心の中でほめてください。
その後は、それに比べて私なんかと落ち込んだり、あのくらい私もできると背伸びするのではなく、私だったらこれができるかな、と冷静に考えること。
これがよく知らない誰か、を心でほめるメリットです。

いいところを探すだけではなく、一歩進んでほめることで、ほめることができた自分を肯定しやすくなります。
3月は、身近になるかも知れない新しいよく知らない誰かへの不安が強まる時。身近ではない人をほめることが、実際に皆様が出会う新しい人への不安も和らげることに繋がるのです。

 

食事をイメージする方法もあります

 

知らない誰かをほめる機会がない場合もあるかと思いますので、もうひとつ、食事をイメージする方法もお伝えします。

デザート
日本の食事は豊かです。高級なものではなくても、ラーメンやファーストフードなどの種類も多彩です。鉄板焼や、日本でできた洋風料理の数々。もちろん世界各地の食事もたくさん。その一つずつをほめてみるのも良い方法です。

おなかが空いてるときは、おすすめしませんが(^^;
自分や身近な人が作る必要のない、外食等をイメージするのがコツです。

ソースが、麺が、お米が、具材が、とほめていくとたくさんの要素が増えるので、自分のこういう部分もいいな、と肯定しやすくなりますよ。

 

いつの間にか、のナチュラルさで自分をケアしましょう

 

何もできない、と思ってしまうこともあるかもしれません。
でも、それは皆様が何とかしようとしている証。
努力しようとしている自分をそっといたわることが大切です。

チューリップ

今回の提案は、皆様が新しい環境でスムーズに過ごすためのもの。無理なく、いつの間にか、というナチュラルさで新しい環境を受け止めていきましょう。

明るく優しい春の光がたくさん降り注ぎますように。

 

♥この記事を書いた占い師のご紹介♥

 

おっとりとした口調で、霊感+カードを使った占い(タロット、エンジェルカード等)で優しく愛のあるメッセージを下さると人気の『まどか先生の詳細はこちらから』

まどか先生の占術・・・
霊感霊視・霊感タロット(78枚)・エンジェルカード・ルーンカード・ペンジュラム・オリジナル占術+霊感

まどか先生の基本待機時間・・・
昼14時以降から深夜1時の間に  メールかお電話でお問合せをよろしくお願い致します。

■新規WEB会員登録で2000円分割引プレゼント♪
新規会員登録はこちらから

※20分以上で2000円割引 20分以内だと1000円割引×2回
基本料金10分 1750円(税別) 以後1分175円 ※通話料無料

by電話占いウィーネ