魂の双子「ツインレイ」と出会ってから起きる試練 by神童渓先生

ツインレイと出逢えてからのこと<

 

前回、ツインレイとはどういう人なのか?見極め方を紹介してみました。

どうなんだろ?と気になってテストをしてみた方、いかがだったでしょうか?

前回の記事⇒『運命の人!ソウルメイトと繋がるということ』

ツインレイの恋愛

ツインレイは、魂が双子、と言いながらも、まるで対極の相手なのです。
見た目、考え方、生きてきた道など。よく似ている部分はほぼありません。

ですので、あなたが、得意とする分野に、お相手はまるで興味を示さなかったり、逆に、あなたがとっても苦手なことは、すらすらとお相手は成し遂げてしまう。
そんな関係です。

 

例え相手がツインレイでも理解するのは難しい・・

 

さらりと言ってしまいましたが、つまり、 なかなか相手のことを理解するということに厳しささえ感じてしまいがちです。

「この人と一緒にいるのは、私には無理かもしれない」
そう感じる面が多々出てくるでしょう。

これは、まだ、相手を認めるに達しておらず自分を貫きたい、自分をわかってほしい、そういう自我の強さが先行した状態であるのです。

ツインレイの喧嘩

最終的には、この自我が消え、相手を丸ごと認め合える関係に発展させていけることで、ふたりはきっと永遠に離れないで一緒にいられるのでしょう。

ここでお伝えしたいのは、「自我を消し去り、相手を認める」ということが、いかに大変か?ということを考えていただきたいのです。

多くのソウルメイトの中のたった1人のツインレイ。試練。
もちろん、その人と出会い、永遠に共に一緒にいるのは生半可な気持ちでは永遠は成し遂げることができないのです。

「自我を消し去り、相手を認める」状態になるまでに、超えられそうもない試練が山のように押し寄せてきます。

前回にもお話ししましたが、「人生の様々な経験を経て出会う」と。
つまり、不倫関係の中にはこのツインレイと出逢っていることも考えられます。

ずっと一緒に、離れたくない、離れてはいけない、という感情があっても、お互いにそれを許される環境ではない場合もあるのです。

愛情が深いがために、付き合い方をどのようにすればいいのか、わからなくなることも沢山あります。

 

ツインレイはリードしている側と成長して追いかける側の2人で構成

 

このふたりには、必ず、一歩成長がリードしている側と、この出会いによって、成長していく追いかける側のふたりで構成されますので、追いかける側が様々な面で翻弄されることが出てきます。

相手に近づこうと努力し始めます。
その時、相手に注意されたことなど、しっかりついていこうとするあまり、 「私がなくなっちゃいそう。。」というような、自分が無い状態に陥りそうに感じます。

ツインレイの試練

しかし、それでも喧嘩、意見の衝突、いろんなハプニングがふたりの間に襲ってきますの

で、何度か別れが訪れそうなことが起きます。

中にはこの様々な出来事を処理していくことに疲れ、別れを決めるふたりもいるのです。

ツインレイであるふたりが別れを決意した場合、もう二度と再生することはないと言われています。

ツインレイの試練

「こんなに辛いことが沢山あってそれらを乗り越えなければ二人の将来がないのなら、出会わなければよかった」とさえ感じるでしょう。

しかし、この幾つかの山を乗り越えられるようになったとき、気が付けば、自我を消すよりも相手を認めることに、とてつもなく幸福なことであると感じられるように成長しているはずです。

相手が言ってくる事に、「私がなくなっちゃいそう」と感じ、 相手が私を否定してくる、そう感じた場合は関係をよりよいものへと、山を越えようと、そのような努力もできなくなるので、お別れを選択するかもしれません。

 

魂の双子=ツインレイはお互いを成長して高めていくが・・

 

ツインレイと出逢う時期というのも非常に重要なポイントであるとお分かりかと思います。

人間は知らず知らずに成長しています。
まったく成長できない人というのはありません。
出会いと別れ、それだけでも成長なんです。

ツインレイの2人

ですから、追いかける側だけが成長していくのではなく、リード側も成長しています。

追いかける側は大変ですが、リード側の成長ぶりについてこれなくなり、背中が見えなくなってしまわないよう、しっかり追いかけてほしいものです。

これが、ふたりで良い方向に成長していけば、見失うことなく、一緒に山を乗り越えられるわけです。

追いかける側が成長できていないと・・・

勘違いを起こします。
追いかける側にいるのにも関わらず、
自分のほうが大人であるとリード側に勘違いするケースがあります。
これは残念ですが、見失うパターンの悪い例です。

寄り添う花

ツインレイのふたりというのは、常に相手と自分を重ねて考えず、それぞれの肉体を持つ、魂の双子である。
尊敬と信頼、感謝の心を忘れずに、どことなく遠慮しながらもそばにいる選択をあきらめないふたりなのです。

 

ツインレイと出会えることは幸せなことです

 

世の中、そのたったひとりと出逢うことなく、この世を終わらせる魂も存在します。

しかし、出会えた人というのは、実に幸せな精神で過ごせています。

ツインレイの恋人

現在の世ではどのような関係で出会ったふたりでいるのか?
それについても、大きな試練が待っていることでしょう。

一緒に超えられる前進させられるツインレイとの出会いを探してください。応援しています。

 

♥ツインレイの記事を書いた占い師のご紹介♥

 

インスピレーションが鋭く スピーディな鑑定をしながらマイナスの「気」をとりのぞいてもらえ鑑定後は気持ちがスッキリとしたと評判の
『神童渓先生の詳細はこちらから』

神童渓先生占術・・・
霊感霊視・インスピレーション・波動修正・四柱推命・オラクルカード・ツインレイについて

基本待機時間・・・平日20:00-22:00
※ご予約希望の方や 待機時間外の鑑定ご希望の方は電話またはメールにてお問い合わせくださいませ。

■新規WEB会員登録で2000円分割引プレゼント♪

⇒新規会員登録はこちらから
※20分以上で2000円割引 20分以内だと1000円割引×2回

基本料金10分 1750円(税別) 以後1分175円 ※通話料無料

by電話占いウィーネ