守護ネームもオススメ!姓名判断で開運を by廣華先生

姓名判断の基本を知ろう♪

 

皆様、こんにちは廣華です。

今回は、人間誰もが必ず持っている名前と占いについてお話してみましょう。

姓名判断
「名は体を表あらわす」と耳にした事はありませんか?

そうなのです!
名前によってその人の吉運・不運を決定する因子があり、人の運勢を良くする吉名と孤独や病気・事故と運を下降させる凶名があります。

信じるか信じないかは別として姓名は人生の吉凶を左右する程の影響は統計的に大きいです。

占い方法の一つとして名前は、『姓名判断』として鑑定します。

日本での、姓名吉凶判断は、1700年代から行われていたと伝えられ、1871年(明治3年)に一般庶民にも姓の使用が許され、同8年に法律が定められた事から、それ以来姓名判断が普及し庶民の間でも盛んになったと伝えられています。

どうして姓名のよしあしで運が決まるのかと申せば、姓名学はさまざまな研究と数多くの研究データーから、学問として認められて来たからです。

 

姓名判断は気学とあわせて占うと的中率アップ!

 

では、姓名判断からどんな事が占えるのでしょうか

成功運・金運は、もちろんエネルギー・人望・恋愛・家庭運・健康・事故・障害ほか、若年から老後の運勢、更に周囲との関係が鑑定出来ます。

しかし、姓名判断のみで全てがわかるわけではなく、より確実な鑑定にするには気学(生年月日)等を加えた方がより確率が高くなります。

数字

姓名判断に欠かせないのが画数・・数字です。
数は、全ての源であるように、日々のサイクルも時を刻む数字で始まり、生活に欠かせない活動はすべて数を中心として表されているといえましょう。

姓名を形づくる文字も一点一画からできていますね。
そして、数の基本は、1~9で膨大な数も1~9の数字の組み合わせとなり、そしてこの単数は陰と陽の特徴で分けられます。

姓名判断では、数字と五行(木・火・土・金・水)から
五つの“気”に分類され異なった性格を醸し出し、
そのはたらきの違いから人の性格や健康、一生の運勢に影響を与え吉運・凶運にわかれます。

 

姓名判断の数の基本1から9の意味

 

それでは、1~9が表す意味を簡単にお話してみましょう。

【1】宇宙に存在する万物の始まりで物の根源で、 自立心・進展を表す活力旺盛な吉数です。

【2】2は、二つ合わせたもので、合わせたものはまた離れる事から、 分離・分裂不安定・挫折を表し、凶数です。

【3】奇数1と偶数2から成り立ち陽と陰のバランスも良く熱意・情熱を表す吉数です。

【4】因数の2が重なったもので分裂・不安定・陰鬱・不可解を意味し凶数です。

【5】1~9の中心の位置にあり、2の陰と3の陽または、1の陽と4の陰の組みあわせと、どちらも陰陽のバランスから調和・均等・安定を表す吉数です。

【6】大地にたとえられ数字です。
2と4の組みあわせ陰も含みますが、水分を適度に含んだ陰性の土地と物を育成する力を持った陽の土地からものを育みストックしておける事から、 精力・努力・責任感を表し吉数です。

【7】数字の組みあわせから、研磨されていない金・鉱物にたとえられています。
これから磨き上げられ輝きをます意味から 困難に立ち向かう強さ正義感旺盛の吉数です。

【8】豊かな大地の力・エネルギー・研磨された金・貴金属や通貨にたとえられ 人の役に立つ吉数です。
聡明・忍耐力がありますが、数字の組み合わせから 現実主義・剛直をも秘めていますので独走には注意が必要でもあります。

【9】単数最後の数で、一つ進めば10という空虚さを表す数になり、 運の下降や変化を表しとらえどころのない凶数です。

 

幸運の「守護ネーム」を作りたいときは廣華先生に相談を

 

今回は、姓名判断の基本になる数字に秘められる簡単な数意についてお話しましたが、これをきっかけに、姓名判断に関心を持ち、本を読んでみるのも更に開運アップに繋がると思います。

私の鑑定経験から申しますと、不運が続いた人、とっぱつ的な事故との遭遇・病気に翻弄されている方、短命で人生を終わられた方には、明らかに凶数が暗示されておりました。

姓名判断

また、反対に幸運な人生を歩んでいる方や才能を生かし成功を手にした方は、吉数に守られある種の霊的神秘を感じています。

自己、姓名判断して凶数であるならば新たに「守護ネーム」を持ち、開運に縁起担ぎしてみてはいかがでしょうか。

悪い運勢より、良い運勢の方が誰でも良いし、大難が小難、中難が小難、小難が無難をと願います。

気学に於いては、性格の分析、運勢の取り方を学び、姓名判断からは、良い名前ならいくつ持っていても良いのだから姓名鑑定して幸運な人生を送る事を願います。※姓名判断ご希望は、お任せ下さい。
親身に鑑定だせて頂きます。

 

♥この記事を書いた占い師のご紹介♥

 

姓名判断や気学などで占い 経営などたくさんの人生経験からたしかなアドバイスをくださると評判の『廣華先生の詳細はこちらから』

廣華先生占術・・・
気学九星術・姓名判断・霊感九星カード・タロット
基本待機時間・・・ 深夜0:00-2:00

BY電話占いウィーネ