心が痛んだ後、新たな自分がつくられる  by藤先生

心が苦しく痛い時は、自分が成長するチャンス!

 

前回まで、チャクラを生かして人生を楽しく豊かにする方法をお伝えしてきましたが、

自分と向き合う
今回からは、心について深くそして真剣に向き合うという事をお伝えしていければと思います。

 

心とは 美しく大きな山だとイメージしてみてください

 

心には形がありません。
誰かに決めつけられたり見せる事や、コントロールされたりできる場所ではありません。
例えるならば、あなたは美しい大きな山です。

山

木があり、林があり、森があり川や池などもあるかもしれません
四季によって色が移り変わり、変化もあります。
自然の天気にも左右されるでしょう。

美しい山ですから、観光客も来るでしょう。
そこに定住するものも出てきます。

その山の中心に、穴があるとします。それが心の在りかです。

穴

誰にも見られないしあなただけが、場所を知り あなただけの世界です。

外界から犯される事のない絶対領域です。

しかし、そこが崩されるとします。 それは心の痛みとして出てきます。

山が嵐や雨で削られたり、観光客に踏み荒らされたりすれば、痛んだり傷ついたりするのは当然です。
しかし、一時の事。

 

絶対領域の山の中心の穴(心)が崩れたり痛むのはなぜ?

 

しかし、絶対領域の山の中心が崩れるのは何故でしょう?
何故、誰も踏み入れない場所が壊れたり痛んだりするのでしょう?
皆さんは何故だと思いますか?

理由は一つではありません。沢山の要因があると思います

例えば、穴が空っぽになったら?

いままで山の中の穴は、自分の大好きな物で、沢山埋め尽くされていたとします。

宝物

それが、全て外に出てしまい中身が無くなってしまったら?
穴の中は、空っぽになり崩れて痛んでしまいます。
人は、自分を見ないで人ばかり見ていると自分が無くなり… 自分がわからなくなり…心が苦しくなってしまいます。

急に心が痛くなったりした時は、緊急のサインです。

穴

これは、恋愛や片思い、人間関係のトラブルでも言えます。

自分を見ないで、外ばかり見ている。そうなると心が空っぽになり急に痛んでくるのです。

皆さんも、そんな経験があると思います

 

(心)が傷ついた時は誰かに話しを聞いてもらいましょう

 

では、どうすれば?急に自分を見ろなんて難しいですよね。

そんな時は、自分の話を誰かに聞いてもらいましょう。

最初は、外界の人の話をしてもいいのです。
それが、出きったら自分の話をしましょう。

それにより自分とはなんだろう?自分をより知る事ができます。心が満たされ始めます。

新しい世界

それは美しい山の中心の穴に、新たに世界が造られる瞬間なのです。

この心の痛みは、新たな世界
新しい自分に変容する為のちょっとした痛みなのです。

カサブタが取れるように少しの痛みがありその後に新生新しく生まれ変わるサインなのです。

母親が赤ちゃんを産むときのように痛みがあるから、新しく生まれ変わるのです。

ですから痛みはしっかり感じましょう。
なにかにすがったり、逃げたりしても意味がありません。

それはあなたに必要な体験なのだから、必要な痛みなのだから。

 

痛みから逃げないで苦しみを感じる事も必要なこと

 

もし、今痛みを感じている方に是非 見ていただきたいコラムです。

痛みから逃げないで、苦しさをしっかり感じる事も必要な体験です。

スマホをさわる女の子

そして感じるままに誰かに語りましょう。
打ち明けましょう。

周りに話辛い事や、聞かれたく話は、是非ウィーネの信頼の置ける先生に、お話しください。
痛みがすっと消えていきますよ。

皆さんが心穏やかで心豊かに暮らしていけますようにでした。

< ♥この記事を書いた占い師のご紹介♥

 

神秘的でサラサラとしたメッセージが心の奥にしみわたり 癒されると評判の 『藤先生のプロフィールはこちらから』

藤先生占術・・・
霊感霊視・タロットカード・インナーチャイルド・ファミリーツリー・セルフテラピー

by電話占いウィーネ