夢占い:服・ドレス / 電話占いウィーネ・プロの当たる鑑定で開運・霊感・霊視・タロット

*電話占いウィーネロゴ*

電話占いなら通話料金無料、恋愛相談に強いウィーネ

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

受付電話番号バナー0120-41-0874 通話料金無料

新着情報
2018年12月12日
本日の待機予定


☆冷泉先生  12:00-
☆コリノ先生 14:00-
☆カノン先生 20:00-
☆桜咲先生  20:00-
☆文殊先生  21:00-
☆ホワイトハート先生 21:00-
☆まどか先生
☆廣華先生 
☆Juan先生 
☆星月レイ先生

ご予約可能
☆ほのてぃ先生
☆優風先生

待機予定でなくてもお問い合わせで
鑑定可能な場合がございますので
受付までお気軽にお問い合わせ
くださいませ
2018年10月28日
新着コラムはこちらから☆


電話占いウィーネの占い師による開運ブログを更新しました。

助け合うこと・・・1人だけど1人じゃない byまどか先生

タロットカード『タワー』が教えてくれる固定観念 by藤先生

写経・坐禅で自分の心を整える  by廣華先生
  • お客様の声募集
  • アメーバWe-ne★HAPPY DAYS

  • 電話占い師募集

QRコード

服・ドレス

服などの服飾は
「表向きに飾られた自分」(ペルソナ)を意味します。

夢の中では自分の本心があらわれやすくなります。

制服は集団生活に対する気持ち。常識、規則について。

ドレスや着物はいつもと違う自分になりたい、魅力アップしたいと願い。
ドレスや服の色が気になった人は「色」の項目も参考に。

【オシャレな服やきれいな服】   
魅力アップの可能性。人気運アップ。うれしい知らせもありそうです。
【みすぼらしい服や汚い服】    
悪い知らせの予感。みじめな気持ち。コンプレックス。自己評価の低さ。投げやりな態度。
【服が破ける・自然と脱げる】   
今まで不運だった人は運気の上昇。悩みからの解放。
今が恵まれていた人は運気の低下。中傷をうける。
【服のサイズがあわない】     
自分に自信がない。無理をしている。
【自分だけキレイな服を着ている】
チヤホヤされたい気持ち。優越感にひたりたい気持ち。
【服を着替える】           
変身願望。新しい自分に生まれ変わろうとしています。
【何枚も重ね着している】
他人に本心を知られたくないと思っている。心の壁がある。    
【服を脱ぐ】
変身願望があります。何かから解放されるかもしれません。

異性の前で服を脱いでいたら異性とときめきたいという願望。

人前で服を脱いでいたら 自分の本当の気持ちを知ってもらいたいという思いがあるか
何でもかんでも思ったことを口にしてしまう状態をあらわします。
【脱ぎちらがった服】
まだ変身する準備ができていな状態をあらわします。
または責任を放棄している状態。
【服をたたむ・しまう】
過去を悔やむ気持ち。気持ちの整理。
【服をもらう】       
予想外の幸運。良い出会い。特に実力者にもらったら良い出来事がありそうです。
もらった服のサイズが合わなかったり汚れていたら あまり期待できません。
【服屋にいる・服を買う】 
新しい考え方を取り入れたり自分の印象を変えようと思っている。
転機の訪れ。新しい立場になる。新しい恋。
【場違いな服】      
周りの目を気にし過ぎている。または、場違いな態度や言動をしてしまっている。
権威に対する反抗心。勘違いされてしまう可能性。ストレスがたまっている。
【おかしな恰好】  
現実をきちんと受け止めようとしていない。考えがまとまっていない。
【知り合いの服が変だと感じる】 
その人と考え方が合わないと感じている。
【毛皮】  
権力への憧れ。派手であればあるほど見栄っぱりになっている。
【コート】  
あたたかく包み込んでくれる存在。愛情。
コートを買おうとしていたら愛情を欲しいと感じている。 
コートが汚れたりするのは愛に対する不安や悲しみ。
【古着・着古した服】 
古くなった考え方。使うことがなくなった古い習慣。疲れ果てた気持ち。
周りの人の意見をそのまま自分のもののように言うこと。
しっかりとした雰囲気であれば伝統をうけつぐ。
【服をあげる】      
身軽になる。ストレスから解消される。本心を打ち明ける。
【服を着せてあげている】 
その人を守ってあげたいという気持ちがある。
【友達の服を着る】
その友達みたいになりたいという憧れ。その人から影響で取り入れた側面。
【自分の服を他人が着ている】
周りから好感をもたれている。人間関係がうまくいっている。
【自分の着ている服が気になる】
自分の立場などに不安がある。自信を失っている。
【裏返しの服を着る】
運気の逆転。または 物事の裏側を知りたいという気持ち。気持ちとは反対の行動をとっている場合も。
【男性が女性の服を着ている】
男性的な役割から逃げ出したい気持ち。生活費を稼ぐ、力での守りなど。
同性愛。母親への甘え。
【女性が男性の服を着ている】  
女性的な役割から逃げ出したい気持ち。家事、育児など。
同性愛。父親コンプレックス。
【綺麗なファッション】         
もっともっときれいになりたい。心身ともに磨かれたいと願っています
【時代遅れのファッション・古着】      
あなたの考え方は時代遅れになりがち。古くなってしまった考え方。
【ファッションを研究する】   
どうしたら理想に近づけれるのか熱心になれる時。
今のあなたには向上心があります。
【パジャマ・寝巻】       
リラックスした状態。誰かの前でパジャマを着ていたら
ありのままの自分を愛してくれる人と幸せな時を過ごせるでしょう。仲が深まります。
【いろんな服を着る】  
いろんなことにチャレンジしたいと思っている。
【コスプレ】  
着ている服のイメージで判断する。自分の願望が隠れている可能性。
性的願望でみることもある。
【スカート】       
女性らしい魅力をアピールしたいと思っている。性的魅力や性的欲望。
スカートのイメージがあなたが目指している女性像。
(例:フレアスカート・・・エレガント、女性らしさ、柔らかい優しさなど)
ミニスカートやスリットの入ったスカートは性的アピール。セクシーさ。
ロングスカートなどで脚を隠すのは 逆に性的なアピールを避けたいのかもしれません。

男性がスカートをはいている夢を見た場合は、自分の男らしい部分が失われることへの不安。
男らしさを発揮できないでいると思っている。
【ズボン】     
行動力が高まる。女性が見たら男性への興味の場合も。
【学生服】  
現在学生の場合は、ルールや常識をきちんと身に着けたいと思っている。
イヤな気持ちで制服をきていたら、規則や常識にしばれずに過ごしたいという思いがある。
今は社会人なのに学生服を着る夢を見た場合は自分の事をまだ未熟と思っている。
【制服がぴったり・似合っている】   
今の集団生活は、あなたにはあっています。
【制服のサイズがあっていない・似合っていない】   
今の環境に無理をしています。
【ネクタイ】
おもに男性の仕事のことをあらわします。
キレイなネクタイなら仕事にやりがいを感じることが出来そうですが、
汚れたネクタイなどイメージが悪い場合は 仕事でのストレスが強くなっています。
ネクタイが外れないというのも仕事のことで頭がいっぱいになっていて余裕のない状態です。

女性がネクタイをあげていたら 男性への期待。
ネクタイを締めてあげるのは束縛。自分のものにしておきたいという気持ち。
【着物・振袖】
日本の独自の考え方。伝統。男性はりりしく 女性はしっとりと優雅といった男女の違った魅力。
着物姿がきまっていたら準備万端。自信にあふれ あなたの魅力を思う存分発揮できそうです。
【ゆかた】 
恋人がほしいという願い。恋人ができる可能性も。素敵な出会い。
【ドレス】 
女性らしいしぐさや感情を表現する事。華やかな魅力を出したいと願う気持ち。
【ドレス姿に満足】 
自信に溢れている。 理想の異性に出会うことが出来そうです。
【ドレス姿に不満】 
現状に満足していない。
自分の思い通りにならないことがあっても態度に出さないようにしましょう。
     ※下着帽子花火結婚パーティネックレス指輪布地